※最新版はこちら→http://career-pt.jp/archives/2735

キャリアPTに記事をご投稿頂ける理学療法士(ライター)の方を募集します。これまでの人生経験、理学療法士として培った知見を活かし、理学療法士の「職域拡大」にお力添え下さい。

ライター


企業情報

社名株式会社レジスタパートナーズ
本社大阪市淀川区十三東1-7-21 2F
代表矢野 正和(理学療法士)
設立2015年2月6日
事業①キャリアPT
PT資格保有者のキャリア支援とそれに係る情報発信
②アカデミックPT
現役PT向けのセミナー企画・運営、オンライン配信
③医療・介護施設の開設・運営支援事業

募集要項

職種ライター
人数1~5名程度
契約業務委託契約
報酬1記事(1,000文字程度)当たり1,000円~3,000円
経験
スキル
①理学療法士として1年以上社会人経験がある方
②SNS・ブログ等で、情報を発信していた・している方
③リモートワーク形式で業務を遂行できる方
④上記①~③に該当しないが、世の中に発信したいことがある方
応募
方法
お問合せフォームより、件名「ライター応募の件」でご応募下さい。
選考
方法
メール、TV会議(skype)等で、簡単な面談を実施します。

ライターの仕事とは

ライターの仕事は、「情報収集」「情報集約」「情報発信」の3つのステップに分かれます。
それぞれのステップで、どのような仕事があるかを簡単にご説明します。

情報収集(ステップ1)

収集は、執筆テーマに必要な情報を集めて頂く作業のことで、ライターが担当します。
その方法は、「①自身の経験・知識を振り返る方法」と「②自身の知らない知識を調査する方法」があると考えますが、キャリアPTのライターの方には、オリジナリティを発揮頂くためにも、①の方法での情報収集を推奨しております。もちろん、テーマによっては、②の方法での情報収集頂くことも必要になります。

情報集約(ステップ2)

集約は、収集した情報を「読者に読んで貰えるよう」にまとめる作業のことで、ライターとキャリアPTスタッフで協業します。
まとめる上でのポイントは、「①構造化」と「②コピーライティング」です。小難しい説明は割愛しますが、読者あってのニュースサイトですので、伝えるための工夫が必要だということをご理解下さい。

情報発信(ステップ3)

発信は、集約した情報をキャリアPTの媒体から発信する作業のことで、キャリアPTスタッフが担当します。
発信した情報は、半永続的にウェブ上に残りますので、内容が素晴らしければ、ヒットコンテンツとなります。ご自身の本名又はペンネームでの投稿となりますので、読者からのリアクションを楽しみにしていて下さい。


皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。

 

image_print