みなさんトレーニング時にどのような音楽をBGMにしていますか?
トレーニング時に流れる音楽は場の雰囲気もたのしくなって、モチベーションがあがりますよね!
今日は理学療法士の日高がフィットネストレーニングのプログラムを担当する時に皆さんの反応が良かったおすすめ音楽を紹介します。


 

Bruno Mars / Runaway Baby

もし生まれ変わったらなりたい男の一人Bruno Marsのポップでアップテンポな曲です。このリズムでトレーにングをすると自然と体も弾みます。この曲を聴いてテンションが上がらない人はいないんじゃないでしょうか。

 

Steriogram / Walkie Talkie Man

10年ぐらい前のiPodのCMで流れていた曲で昔からテンションを上げてくれる曲です。サビ以外の部分が尋常なないくらいの速さで、ほぼ「テキレー」として言ってないように聞こえるのもこの曲の魅力です。

 

Pharrell Williams / Happy

2014年Billboardで1位に輝いた曲。街中でも何度も耳にした曲ですが、トレーニングで聴いてもマッチしますね。

 

Britney Spears / Toxic

世界を代表する歌姫のひとりBritney Spears。色気があって小悪魔的なBritneyを聴きながら、うちではSっけのある同僚、庄野PTのトレーニングを受ける、Mの人にとって最高の時間になっています。もちろん僕は勘弁ですが。男ばっかりの日にこの曲はちょっとシュールです。ぜひ女性の方がいるときに使ってくださいね。

 

One Direction / What Makes You Beautiful

フラッシュモブでよく使われる曲ですね。これを聴いているとレーニングをやめて踊りだしたくなっちゃう人もいるかもしれませんね。

 

みなさんいかがでしたか?
トレーニングのときはたのしくいきたいですよね!
みなさんのお奨めもあればぜひ教えてください。

 

image_print