大盛況!定員オーバー! 日高憲司PTによる勉強会

皆さん、こんにちは!
アカデミックPT 運営スタッフ の野口です。

1月13日から2月24日の1か月間にわたり、全部で4回、日高憲司PTによる勉強会を開催致しました。
テーマは、「ICFですっきりまとめます」
当初、運営スタッフ側も、皆さんに集まって頂けるのか不安でしたが、当日はなんと!定員5名をオーバーし、8名の方々に参加して頂きました!

今回は、勉強会の内容をより多くの方々に知って頂くため、第1回目勉強会動画を無料で配信しております。
ご覧になりたい方は、「キャリアPT」にご登録頂くと、本編をご覧になれます!

  • Youtubeで視聴出来ます!

  • 「キャリアPT」のご登録はコチラ!

     ぜひご登録下さい!




理学療法士の情報収集・整理術 日髙 憲司PTの勉強会

2016年1月13日(水)、1月27日(水)、2月10日(水)、2月24日(水)19:00~20:30、にレジスタパートナーズ取締役の日髙 憲司(理学療法士7年目)が、若手理学療法士向けのスキルアップセミナーを大阪(JR塚本駅 徒歩5分)で開催します。

 

企画背景

・数多くの若手PTとお会いする中で、担当する症例のことがまとまらず、自信がないままにリハビリをしているPTが多いように感じました。私、日高憲司も新人時代は、先輩から色々と質問され、自身の情報を整理する力のなさに落ち込むことが多かったです。

・しかし、PT人生7年目を迎え、今では中堅。未熟ながらも様々なケースを担当し、改めてICFを学習することで、以前より頭の中で情報を整理をする力がついてきたと実感しています。

頭の中が整理されると、学習した知識や技術が日常生活へどういった影響をもたらすかの理解が促進され、幅広い視点で患者様(利用者様)と関わることが出来るようになりました。(他職種との連携もスムーズになっています)

・だからこそ、経験年数が浅い若手PTには、ICFを学習することで、頭の中をスッキリまとめる力を養って頂きたいと考え、本勉強会を企画しました。

 

想定受講者

経験年数1~3年目程度の理学療法士の方で以下のような悩み・課題意識をお持ちの方は、是非、お越し下さい。
症例発表に苦手意識がある
リハビリするのに自信がない
他職種と連携が取り辛いと感じている

 

勉強会概要

テーマICFでスッキリまとめます
(若手PTの情報収集・整理力の向上)
主催アカデミックPT
日時第1回目:16/1/13(水)19:00~20:30
第2回目:16/1/27(水)19:00~20:30
第3回目:16/2/10(水)19:00~20:30
第4回目:16/2/24(水)19:00~20:30
※第1回目は必須参加
※第1回目参加者は第2,3,4回目の何れかのみの参加も可能
会場ミナト医化学株式会社 大阪営業所
〒532-0025 大阪市淀川区新北野3-13-11 
※最寄駅:JR塚本駅から徒歩5分
参加費1回当たり1,000円(第1~4回目共通)
※当日は飲物と軽食の準備有り
定員5名程度
講師日高 憲司(理学療法士7年目)
・株式会社レジスタパートナーズ 取締役
・西大阪訪問看護ステーション 副所長
概要≪第1回目≫
■講師によるケース発表
□目標設定
HOPEとNEEDの違いを理解し、どのように目標を設定するかを解説
□情報の意味合いと情報整理
ICFの分類(健康状態、心身機能・構造、活動、参加、環境因子、個人因子)をもとに情報収集の意味合いや整理の方法を解説
□アプローチ立案
設定した目標や整理した情報をもとに、どのようにアプローチを立案するかを解説

≪第2回目以降≫
■受講者によるケース発表
※発表後に実技形式で受講者同士でアプローチに係るディスカッションを実施

 

お申込み・問い合わせ方法

申込
方法
≪申込み方法≫
以下申込みフォームよりお申込み下さい。
※一申込みにつき1名様の応募が可能
≪申込み期限≫
2015年12月31日(木)まで
支払
方法
≪支払方法≫
当日に現金をお持ち下さい。
≪キャンセル規定≫
前日・当日のキャンセルは、運営の都合上、お控え下さい。
※キャンセルの場合は3日前までに要連絡
※問合せ先:info@regista-partners.co.jp

お申込みフォーム

氏名(必須)

メールアドレス(必須)

電話番号(必須)

資格・資格取得年(必須)
 

勤務先(必須)

参加したいセミナー(必須)
 日髙憲司PTの勉強会(2016/1/13,1/28,2/10,2/24)

備考

 

講師プロフィール

キャリアPTメンバー_日高憲司

日髙 憲司(理学療法士 7年目)
・株式会社レジスタパートナーズ 取締役
・西大阪訪問看護ステーション 副所長




MSIアプローチの第一人者 鈴木 勝先生の勉強会

2015年10月17-18日(土日)に、MSIアプローチの第一人者 鈴木 勝先生と高間省吾先生を招き、大阪で勉強会を開催します。

apt_02   apt_01


勉強会概要

名称下部体幹(腰部)の運動機能障害に対する評価と治療の実践
テーマ2日間で下部体幹のMSIアプローチを習得
概要MSI(Movement System Impairment Syndromes) アプローチは米国理学療法士のShirley Sahrmann女史が中心となってまとめられたコンセプト。
運動器疾患の原因を動きの問題として捉えており(運動病理学的モデル)、運動機能障害症候群として分類することで、評価から臨床推論、治療アプローチまでを体系立てている点が特徴的である。
今回は日本でのMSIアプローチの第一人者である鈴木先生をお招きし、MSIアプローチについて講義と実技を通して理解を深めていただきたい。
講師①鈴木 勝 先生 (千葉メディカルセンター・理学療法士)
~経歴~
・1984 年 国立療養所東京病院附属リハビリテーション学院卒業
・1984 年~現在 JFE 健康保険組合川鉄千葉病院(現千葉メディカルセンター)リハビリテーション科勤務 
・2000 年 放送大学教養学部卒業
・2003 年 国際医療福祉保健医療学部大学院修士課程終了

~書籍~
・運動機能障害症候群のマネジメント
・整形外科的理学療法 原著第2 版(翻訳、監訳)
②高間 省吾 先生 (千葉メディカルセンター・理学療法士)

 

勉強会詳細

主催アカデミックPT
日時平成27年
10月17日(土)14:00 ~ 18:00
10月18日(日)9:00 ~ 15:00(昼休憩12:00~13:00)
※受付:開始時間30分前より
場所ミナト医化学株式会社 大阪営業所
〒532-0025 大阪市淀川区新北野3-13-11 
※最寄駅:塚本駅から徒歩5分(JR大阪駅から1駅)
費用<1日受講(17・18日共通)>
・APT会員:7,000円 
・一般:8,000円

<2日間受講>
・APT会員:12,000円
・一般:15,000円
定員30名
対象理学療法士・その他 興味のある方

 

お申込み・問い合わせ方法

各種方法≪申し込み方法≫
原則としてE-mailによるお申し込みとなります。
必ず、1メールにつき、応募者1名様での申し込みをお願いいたします。
受講受付の可否については、申し込み頂いたE-mail先へ、3日以内に「受付完了メール」を返信致します。
携帯電話のアドレスは連絡が困難な場合がございますのでご使用にならないようお願いします。

≪懇親会≫
■参加費  4,000円
10月17日(土)の勉強会終了後に、先生方との懇親会を開催いたします!
講師の先生との貴重なお時間となります。ぜひご参加ください!
※ご参加を希望される方は、勉強会のお申し込みと同時にお申し込みいただきます。
(申込時、受講番号「勉強会+懇親会」をお選びください)
また、懇親会費のお支払いは、勉強会費と合わせてお支払いいただきます。
お振込金額は、受講費に参加費4,000円を加えた金額でお振り込みください。

■以下指定アドレスまで①~⑦までの内容をご送信ください。
受付E-MAILアドレス:academicpt.west@gmail.com
① 氏名 ②所属病院 ③職種 ④経験年数 ⑤受講コース番号 ⑥お振込予定日 ⑦参加日(1日参加の方のみ)

≪受講コース番号≫
【1日参加】※17日18日共通
■一般の方 ・・・ 勉強会のみ
0012 (参加料 8,000円)
■一般の方 ・・・ 勉強会+懇親会
0013 (参加料12,000円)
■アカデミック会員 ・・・ 勉強会のみ
0014 (参加料 7,000円)
■アカデミック会員 ・・・ 勉強会+懇親会
0015 (参加料11,000円)

【2日間参加】
■一般の方 ・・・ 勉強会のみ
0018 (参加料 15,000円)
■一般の方 ・・・ 勉強会+懇親会
0019 (参加料 19,000円)
■アカデミック会員 ・・・ 勉強会のみ
0020 (参加料 12,000円)
■アカデミック会員 ・・・ 勉強会+懇親会
0021 (参加料16,000円)

≪注意事項≫
当日の昼食は各自でご準備ください(徒歩5分圏内にコンビニあり)
会場は飲食可能となっております
実技の際はジャージやハーフパンツなどの動きやすい服装でお越しください

≪お支払方法≫
■事前振込のみ
お申し込み後、「受付完了メール」にて指定口座をお知らせいたします。
10月5日(月)までに指定口座にお振り込みください。(振込にかかる手数料はご負担ください)
受付されましても、期日までにご入金が確認できない場合は、自動的にキャンセル扱いとなりますのでご注意ください。

≪キャンセル規定≫
当日や直前のキャンセルは、運営の都合上出来るだけお控え頂きます様お願い申し上げます。
万が一キャンセルされる方は、出来るだけ早め にacademicpt.west@gmail.com までメールでご連絡をお願い致します。また、講習日1週間前まで(10月9日)の、キャンセルについては、キャンセル料はかかりません。ですが、10月10日以降は、100% のキャンセル料がかかりますので、ご注意ください。

ご不明な点等ございましたら、メールにてご遠慮なくお問い合わせ下さい。


E-MAIL:academicpt.west@gmail.com

主催:アカデミックPT
アカデミックPT運営事務局:村岡、野坂

 

アカデミックPTより会員登録頂きますと、APT会員価格で勉強会にご参加頂くことができます。

理学療法士のための勉強会

 




関 由依弥先生によるリハビリ中のリスク管理

2015年10月21(水)に、関 由依弥先生が講師をつとめるAssistの勉強会が、大阪で大阪で開催されます。


勉強会概要

名称リハビリ中のリスク管理
カテゴリ基礎分野、新人向け
講師関 由依弥 先生
内容①医療的なリスク
バイタルサイン、転倒・転落、チューブ管理など、リハビリ中に起こるリスクについて。
②接遇のリスク
患者様や家族様とのコミュニケーションのリスクについて。
③連携のリスク
他の医療従事者と関わる際のリスクについて。報告・連絡・相談の大切さについて。
④まとめ

 

勉強会詳細

主催Assist
日時2015/10/21(水) 19:00~21:00
場所大阪市立市民交流センターなにわ
〒556-0026 大阪府大阪市浪速区浪速西1-3-10
費用4,000円(学生500円)
定員なし
備考学生枠にてお申し込みされた方は、当日学生証を提示して頂く必要があります。
提示がない場合は、通常料金となりますのでご了承下さい。

 

お申込み・お問合せ方法

お申込み・問合せ方法以下URLよりお願い致します。
https://www.assist-seminar.com/seminar/cat11/post-27/
キャンセルポリシー前日、当日のキャンセルに関しましては、いかなる理由があってもご返金いたしかねますのでご了承ください。

 

Assistのセミナーにつきましては、Assitのサイトよりお申込み下さるようお願いします。

https://www.assist-seminar.com/

assist

 




喜多 一馬先生による評価のいろは

2015年9月6日(日)に、喜多 一馬先生が講師をつとめるAssistの勉強会が、大阪で開催されます。


勉強会概要

名称評価のいろは
カテゴリ基礎分野
講師喜多 一馬 先生
内容①評価の必要性
②治療対象を出すための第一段階評価
③治療方法を出すための第二段階評価、その確かめ方

 

勉強会詳細

主催Assist
日時2015/09/06(日) 10:30~13:00
場所大阪市立市民交流センターなにわ
〒556-0026 大阪府大阪市浪速区浪速西1-3-10
費用4,000円(学生500円)
定員なし
備考学生枠にてお申し込みされた方は、当日学生証を提示して頂く必要があります。
提示がない場合は、通常料金となりますのでご了承下さい。

 

お申込み・お問合せ方法

お申込み・問合せ方法以下URLよりお願い致します。
https://www.assist-seminar.com/seminar/cat11/post-27/
キャンセルポリシー前日、当日のキャンセルに関しましては、いかなる理由があってもご返金いたしかねますのでご了承ください。

 

Assistのセミナーにつきましては、Assitのサイトよりお申込み下さるようお願いします。

https://www.assist-seminar.com/

assist

 

 




高間 省吾先生の実技中心の2日間の勉強会

2015年8月22-23日(土日)に、 千葉メディカルセンターの 高間省吾先生と加藤邦大先生を招き、大阪で勉強会を開催します。


勉強会概要

名称高間先生の運動器講習会■観察と触診から考える肩の機能障害■
テーマ観察と触診から考える肩の機能障害
-評価・確認・エクササイズ-
概要突然ですが、肩に愁訴のある患者さんを評価する際、何から始めますか?いろいろあると思います。
診て、聴いて、触ってという感じでしょうか?。観察から肩甲骨の位置がおかしい、動きがおかしい、など様々なことが分かると思います。さて、観察から得られた評価結果が愁訴にどのように関連しているのか、どう確かめたらいいのか、臨床で悩んでいる方も多いのではないでしょうか?
今回、観察で見出された運動機能障害と愁訴との関連を探るために必要な知識、触診による修正方法などについて講義・実技を実施していきます。是非ご参加ください。
講師①高間 省吾 先生(千葉メディカルセンター・理学療法士)
②加藤 邦大 先生(千葉メディカルセンター・理学療法士)
~千葉メディカルセンター整形外科の紹介~
千葉メディカルセンターは千葉市の1次、2次救急医療を担当しており、骨折などの外傷、その他整形外科全般にわたり診療を行っており、千葉市における中核病院の一つです。
また、スポーツ整形外科に定評があり、県内外から日本代表クラスから学生スポーツ、レクレーションスポーツまで幅広いスポーツで怪我をした方が来られ、リハビリテーション部門と連携をとりそれぞれのレベルに合わせスポーツ復帰に向けた治療を行っております。
平成20年から脊椎、腰痛外来をし、脊椎疾患にも力を入れており、年々脊椎の手術件数も増加しています。

勉強会詳細

主催アカデミックPT
日時平成27年
8月22日(土)14:00 ~ 17:00
8月23日(日)9:00 ~ 15:00(昼休憩12:00~13:00)
※受付:開始時間30分前より
場所ミナト医化学株式会社 大阪営業所
〒532-0025 大阪市淀川区新北野3-13-11 
※最寄駅:塚本駅から徒歩5分(JR大阪駅から1駅)
費用一般:8,000円 
APT会員:7,000円 
※会員登録は以下ホームページより可能
http://academic-pt.com/
定員40名
対象理学療法士・その他 興味のある方

お申込み・お問合せ方法

各種方法≪申し込み方法≫
原則としてE-mailによるお申し込みとなります。
必ず、1メールにつき、応募者1名様での申し込みをお願いいたします。
受講受付の可否については、申し込み頂いたE-mail先へ、3日以内に「受付完了メール」を返信致します。
携帯電話のアドレスは連絡が困難な場合がございますのでご使用にならないようお願いします。

≪懇親会≫
■参加費  4,000円
8月22日(土)の勉強会終了後に、先生方との懇親会を開催いたします!
講師の先生との貴重なお時間となります。ぜひご参加ください!
※ご参加を希望される方は、勉強会のお申し込みと同時にお申し込みいただきます。
(申込時、受講番号「勉強会+懇親会」をお選びください)
また、懇親会費のお支払いは、勉強会費と合わせてお支払いいただきます。
お振込金額は、受講費に参加費4,000円を加えた金額でお振り込みください。

■以下指定アドレスまで①~⑦までの内容をご送信ください。
受付E-MAILアドレス:academicpt.west@gmail.com
① 氏名 ②所属病院 ③職種 ④経験年数 ⑤メールアドレス ⑥受講コース番号 ⑦振込予定日

≪受講コース番号≫
一般の方 ・・・ 勉強会のみ
0822  (参加料 8,000円)
一般の方 ・・・ 勉強会+懇親会
1222  (参加料12,000円)
アカデミック会員 ・・・ 勉強会のみ
0722  (参加料 7,000円)
アカデミック会員 ・・・ 勉強会+懇親会
1122  (参加料11,000円)

≪注意事項≫
当日の昼食は各自でご準備ください(徒歩5分圏内にコンビニあり)
会場は飲食可能となっております
実技の際はジャージやハーフパンツなどの動きやすい服装でお越しください

≪お支払方法≫
■事前振込のみ
お申し込み後、「受付完了メール」にて指定口座をお知らせいたします。
8月15日(金)までに指定口座にお振り込みください。(振込にかかる手数料はご負担ください)
受付されましても、期日までにご入金が確認できない場合は、自動的にキャンセル扱いとなりますのでご注意ください。

≪キャンセル規定≫
当日や直前のキャンセルは、運営の都合上出来るだけお控え頂きます様お願い申し上げます。
万が一キャンセルされる方は、出来るだけ早め にacademicpt.west@gmail.com までメールでご連絡をお願い致します。また、講習日1週間前までの、キャンセルについては(8月15日)、キャンセル料はかかりません。ですが、8月16日以降は、100% のキャンセル料がかかりますので、ご注意ください。

ご不明な点等ございましたら、メールにてご遠慮なくお問い合わせ下さい。


E-MAIL:academicpt.west@gmail.com

主催:アカデミックPT
アカデミックPT運営事務局:中島 悠 松山 卓也

 

アカデミックPTより会員登録頂きますと、APT会員価格で勉強会にご参加頂くことができます。

理学療法士のための勉強会

 




渡邉 純先生によるSpineDynamics理論の理解

2015年5月31(日)に、渡邉 純先生が講師をつとめるKoko-Karaの勉強会が、京都で開催されます。


勉強会概要

名称SpineDynamics療法シリーズ
SpineDynamics理論の理解
日程2015年 5月 31日 (日)10:30~16:00
会場たちいり整形外科(京都市西京区桂西滝川町52)
※ 駐車場は数台しかございません。できるだけ公共交通機関をご利用ください。
講師渡邉 純(清泉クリニック整形外科・東京 理学療法士)
定員30名
参加費早期申込割引 5,000円(5月18日まで
通常参加費 7,000円

 

勉強会詳細

主催心と体のリハビリテーション研究会
内容肩こり、腰痛、関節痛など体幹・四肢に生じる様々な慢性疼痛は臨床上多く対峙するが、疼痛緩解に苦渋することが少なくない。慢性疼痛とは非常に漠然とした概念に過ぎず、 その症状や含まれている病態も多岐にわたる。また、慢性疼痛の原因は身体的問題のみ ならず、精神医学的・心理社会的問題が複雑に絡み合って形成されており、従来の理学療法では治療が奏効しないことが多い。なるべくしてなった慢性的な痛みの根源を 見出し、結果の出せる理学療法を行なわなければ慢性疼痛疾患を治療することはできない。

個体発生学におけるヒトの成り立ちとは、椎骨が連なり生命の源となって重力に逆らった頭側方向への伸張である。つまり、脊柱はヒトの起源であり非常に重要な役割を持つことを意味している。脊柱はどのような姿勢においても物体の重心と重心線が通る 位置であり、脊柱は重力との関係性が非常に大きい。そして、重力場のルールにおいて 脊柱の動きは、前後屈・左右側屈・回旋と仙腸関節の複合によって成り立つ。

そして、重力場のルールに従った脊柱の謎を紐解いていくことが SpineDynamics 療法の理解であり、そこに様々な方法を駆使することが SpineDynamics 療法の醍醐味である。SpineDynamics 療法は特別な治療法や治療手技ではなく、どのように解釈し、どのように応用していくかがポイントとなる。
プログラム10:30~16:00  Spine Dynamics理論の理解
           Spine Dynamics療法概論とその実技

※受付は 10:00 に開始します。
※プログラムは都合により多少変更することがあります。

 

お申込み・お問合せ方法

お申込み・問合せ方法以下URLよりお願い致します。
http://www.koko-kara.info/spine-ken/20150531k.html
キャンセルポリシー申し込み後のキャンセルはお受けしておりませんので、代理の方の参加をお願いします。

 

Koko-karaのセミナーにつきましては、Koko-Karaのサイトよりお申込み下さるようお願いします。

http://www.koko-kara.info/




石井慎一郎先生による”歩行”スペシャル3DAY’Sの勉強会

2014年10月11日(土)と2014年11月1-2日(土日)に、 石井慎一郎先生を招き、神奈川で勉強会を開催します。


勉強会概要

名称井慎一郎先生による”歩行”スペシャル3日間
テーマ①歩行の姿勢制限と理学療法戦略
②バイオメカニズムに基づいた原因推論と治療戦略
概要-
講師石井 慎一郎先生

勉強会詳細

主催アカデミックPT
日時1日目 2015年10月11日(土) 坐学 
2日目 2015年11月 1日(土) 実技
3日目 2015年11月 2日(日) 実技
場所海老名総合病院 C館 2F 研修室
〒243-0433 神奈川県海老名市河原口1320区新北野3-13-11 
※最寄駅:海老名駅東口、徒歩約12分(小田急線、相鉄線、JR相模線)
費用パターン① 【10月開催の坐学のみ受講】  10,000円
■坐学1日だけの短日受講
(10月11日 坐学)

パターン② 【3日間のコース受講】  35,000円
■坐学1日と実技2日間のコース受講
(10月11日 坐学 ・ 11月1日 実技 ・ 11月2日 実技)


※①、②以外の受講参加は出来ません。あしからずご了承くださいませ。
お申込時に①または②の記載をお願い致します。
定員10月11日:坐学 60名  11月1・2日:実技 各日30名 
対象理学療法士・その他 興味のある方

お申込み・お問合せ方法

各種方法【申し込み方法】

お申込み、お問い合わせは
seminar-west@academic-pt.com
まで下記必要事項を記載し、メールにてお申し込みください。


1) お名前(漢字)
2) お名前(ふりがな)
3) ご所属
4) ご連絡先アドレス
5) 参加希望セミナー番号

(番号 1011)  10/11 坐学のみ参加 

(番号 1112)  坐学 + 11/1・2の3日間コース  

6) 3日間コース受講の方のみご住所(DVD特典の発送先となりますので必須)


受講ご希望の方はセミナー番号を記載のうえ、お申し込みください。
お申し込み後、こちらから受付確認のご連絡をいたします。

※お申込後、3日経過後も連絡がない場合、恐れ入りますが、
事務局(muraoka@reborn-info.com)までお問い合わせください。

【重要】携帯メールへのご連絡をご希望の場合、
seminar-west@academic-pt.comを受信できるように、
メールフィルターの設定変更をお願いします。

アカデミックPTより会員登録頂きますと、APT会員価格で勉強会にご参加頂くことができます。

理学療法士のための勉強会