株式会社レジスタパートナーズ(以下「RP」という。)は、個人情報保護に関する法令を遵守し、その取扱及び保護等について、個人情報保護法の規定に基づき、下記のとおりご説明いたします。

(1)個人情報のご提供をお願いする場合について
RPでは、ご登録者にご提供する各サービスをより有効にご活用頂くために、個人情報をお伺いする場合がございます。ご提供頂く個人情報は、RPのサービスをご利用頂くに必要な情報に限られております。尚、個人情報をご提供頂く場合は、予めその利用目的を明らかにした上で、適正な範囲内での情報収集を行います。  

(2)個人情報の利用目的
お預かりする個人情報は、下記の目的で利用致します。
1.求人情報の提供を内容とするメールの送信
2.勉強会・セミナー情報の提供を内容とするメールの送信
3.1,2以外の記事・動画のアップのお知らせを目的とするメールの送信
4.キャリアPTの運営に係るRPからお知らせを目的とするメールの送信
5.1~4に係る一切の事項のお知らせを目的とするメールの送信

また、上記目的以外で利用することはありません。 尚、上記の利用目的で取得させていただく「個人情報」は、 「メールアドレス」「お名前」「お名前(フリガナ)」「生年月日」「性別」「ご住所」「お電話番号」「資格」「資格取得年」「保有資格」「在職状況」「転職希望時期」「希望サービス」 とさせて頂きます。

(3)保管・利用について
1.利用目的に応じ個人情報を取り扱います。利用目的を変更する場合には、情報主体本人から同意を得ます。
2.収集された個人情報は管理者の下で厳重に管理し、外部からの不正アクセスを防ぐ等、個人データの流出・紛失・誤用・改変が起こらないよう必要な措置を講じます。
3.内部的には、業務に応じて個人情報を取り扱う者を限定し、 不必要に個人情報の利用を行えない仕組みの確立を行います。
4.個人情報の輸送や破棄なども含め、 各場面での個人情報の利用目的とリスクに応じた措置を講じます。  

(4)委託について
各個別方針や事前の告知で断りがない限り、個人情報の委託を行いません。委託をする場合には、事前に告知を行い、同意を得ます。その際、委託先名を公表しない場合には、当社の責任で委託先管理を行います。  

(5)個人情報の第三者への開示
利用者の個人情報について、利用者本人の同意を得ずに第三者に開示することは、原則いたしません。提供先・提供情報内容を特定したうえで、利用者の同意を得た場合に限り開示します。ただし以下の場合は、関係法令に反しない範囲で、利用者の同意なく利用者の個人情報を開示することがあります。

1.利用者が第三者に不利益を及ぼすとRPが判断した場合
2.人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
3.公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、利用者本人の同意を得ることが困難である場合
4.国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用者本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
5. 裁判所、検察庁、警察、弁護士会、消費者センターまたはこれらに準じた権限を有する機関から、個人情報についての開示を求められた場合
6.利用者本人から明示的に第三者への開示または提供を求められた場合
7.法令により開示または提供が許容されている場合
8.その他利用者本人へサービスを提供するために必要であるとRPが合理的に判断した場合